クラブの活動


    ◇2017.8.28 (月) 野沢中学校ビジネスマナー出前講座
         
         
         
       ◎野沢中学校ビジネスマナー出前講座終了レポート  伊藤康弘青少年奉仕委員長
         1.期日:平成29年8月28日(月)9:45〜10:35
         2.場所:佐久市立野沢中学校
         3.出席者:
           依田幸光会長、新井晃、池田隼士、井出秀、清野正己、小林貴幸、佐藤穂高、竹内正幸、田中省三、村田博志、依田淑史、伊藤康弘 (12名)
           教頭:中條昭雄先生、担当教師:黒澤星路先生
         4.講師:2年1組:井出秀、2年2組:佐藤穂高、2年3組:清野正己、2年4組:伊藤康弘、2年5組:竹内正幸、2年6組、依田淑史
         5.内容:佐久市立野沢中学校の2学年生徒の職場体験授業の準備として、佐久ロータリークラブが講師を派遣して、ビジネスマナーを研修指導した。
         6.感想:◇野沢中学校への講師派遣が3年目となり、1年目、2年目より徐々に生徒の反応が良くなり、明るく元気な挨拶ができるようになってきた。
           ◇メモをとらない生徒が多いクラスもある。社会人の経験として、メモをとりながら、覚えていく訓練をしてほしい。
           ◇講師により、反応の違いがあった。ただし、講師の個性が生かされていて、いろんな指導の仕方があっても良い。
           ◇最初は、緊張やテレもあって、溶け込めない雰囲気がどのクラスにも感じられた。しかし、最後になると、講師と生徒のコミュニケーションができ、良い雰囲気になってきた。
           ◇教頭先生より
             佐久ロータリークラブの皆さんが、2年前から実施してきたビジネスマナー出前教室のおかげで、生徒の授業を受ける姿勢が良くなってきたのを感じています。また、挨拶の仕方は
             もちろん、なぜ、挨拶が必要なのかという目的の部分まで、教えてもらってよかった。佐久ロータリークラブの会長をはじめクラブの皆さまに感謝している。
         7.今後の対応
          ◇過去の先輩たちが、良き伝統を築いてきて、学校側にも効果を実感してもらっている事業であると感じました。今後も浅間中学校も含め、継続していく価値が大きいと思います。
          ◇生徒の反応をみるということから、講師と観客と両方を交互に体験する方が、講師のレベルを上げていくのに、重要だと思いました。
          ◇今後の10月10日の浅間中学校への対応もふくめ、多くのメンバーに、講師の体験をしていただけると良いと思います。


    ◇2017.7.21 (金) 佐久市民新聞掲載記事
       


    ◇2017.7.12 (水) 佐久市立城山保育園への贈呈式     
     
     
     


    ◇2017.7.6(木) 佐久市立城山保育園植樹