佐久ロータリークラブ会長挨拶

佐久ロータリークラブのホームページへようこそ。
 
                         2016〜2017年度 会長   鈴 木 宏 信

  2016−2017年度の国際ロータリー会長、アメリカ(テネシー州チャタヌーガ)のジョンF.ジャーム氏は本年度のRIテーマを「人類に奉仕するロータリー(Rotary Serving Humanity)」と発表しました。
 メッセージの中で「友人との出会い、地域社会とつながり、目的意識を持つ、人々の絆を育む、キャリアを築く、語らい、笑い、アイデアを分かち合う、しかし、集う一番の理由は、最も大切な目標、すなわち『奉仕』のため」と述べられております。
 それを受け、RI2600地区原拓男ガバナーは地区標語を「Basic & New ! (原点に返り新たな改革を)」、地区行動指針を「長所を認め合い絆を深めよう」と発表しました。またメッセージの中で「ロータリー全体の発展を望むなら全員が同じ方向に進まなければならない」「全員同じ方向に進み(We Serve)⇒(I Serve)に発展」と呼びかけられております。
 わたくしたち佐久ロータリークラブは、会員相互の親睦を図りながら、地域社会のニーズに応えられる奉仕団体として下記の方針を掲げさせていただきます。
 ○会員の増強・維持、そして全員参加で活動
   (増強も維持も全員参加の中で活路をひらけるのでは)
 ○会員間の好意と友情を深める活動
   (会員の『職業』をもっとよく知る機会を設ける)
 ○他クラブを知り、自分たちを知る活動
   (他クラブへ 一人1クラブは必ず訪問する)
 ○Basic & New
   (佐久RCとして変化に対応できる仕組みづくり)
 他にも目標はあるかと思いますが、上記方針をベースとして、会員皆様の今まで以上のご協力をお願い致します。

 是非一度例会にお立ち寄り下さい。